もりた皮膚科クリニック

★★★★★
★★★★★
3.00

クリニック紹介

もりた皮膚科クリニックでは、一般皮膚科として蕁麻疹(じんましん)や尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)、アトピー性皮膚炎といったさまざまな皮膚の症状の治療を行っています。乾癬の治療では、紫外線治療であるデルマレイ200・ナローバンドUVBも導入しています。当クリニックは香川県高松市楠上町のアルファメディカルモール内にあります。アクセスは、JR栗林駅から歩いて5~6分程度、または、琴電栗林公園駅から歩いて7~8分程度で到着します。なお、当クリニックは2019年3月1日から名称が「りつりん皮フ科クリニック」と変更になります。診療には、現女性副院長が院長理事長として引き続き行う他、新しい女性医師が赴任します。

基本情報

名称 もりた皮膚科クリニック
住所 香川県高松市楠上町2丁目3-15ヴェスタ2Fアルファメディカルモール内
アクセス 栗林駅から徒歩5分
営業時間
休業日
最寄り駅 栗林駅
栗林公園駅
瓦町駅
今橋駅

地図

※クリニックの情報は、HP等から取得した情報を掲載している場合があり、情報が古い可能性があります。

近くのクリニック

このページをシェアする